みっくのブログ    大東(飛輪海)を追いかけていたはずなのに、魏晨(ウェイ・チェン)に出会ってダダハマり。最近、周杰倫への愛も大復活し、五月天も日本本格進出中!C-POP全般幅広く楽しんでおります。


by みっく
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

(番外編)ラテンつながりで・・・


たまには趣向を変えまして~

晨晨の曲がラテンな感じとかフラメンコギターとかいってるんで思い出した~。
その昔、スペイン語の曲ばっかり聴いてた時期があったんだ~。

で、夏になると聞きたくなるよね~、なラテンの曲たちをいくつか。


アチチ、アチ~の原曲・・・って日本ではへんな知られ方しちゃってる曲。あのカバーは衝撃的だったね。ふざけてんのか!って思ったよ。だって原曲めちゃカッコいいのにアチチはないよ~って。英語バージョンもあるけど、もちろんスペイン語バージョンがベスト!!
この頃のリッキーはほんと輝いてたよ・・・
Ricky Martin - Livin' La Vida Loca (Spanish)




それから、一時期どハマリしていた、Alejandro Sanz(アレハンドロ・サン)。下がり目のニヤけたお顔が、素敵に見えてたのよ~。曲の方はどれも間違いなくステキ。
Alejandro Sanz-Quisiera Ser




続いて、ESTOPA(エストパ)。バルセロナ出身、David(向かって左)&Jose(右)の兄弟デュオ。上の2人に比べると日本での知名度はイマイチかな。
しかし、彼らの曲は盛り上がるんだよね~。現在進行形でしっかり活動しているようで、うれしいわ~。
Estopa - Vino Tinto




それと、ファンて言うほどじゃなかったけど、当時めちゃよく耳にしたのが、Chayanne(チャヤン)の曲。この方ラテン圏では超人気。これぞラテン!!ってノリと彼のダンスが、日本人的には爆笑を誘うんだんけどねぇ。あ~なつかし。
Chayanne – Salomé




で、ラテンのノリってのとはちょっと違うんだけど、この方々を載せないわけにはいかない~ってのが、Ketama(ケタマ)。ニューフラメンコっていうふうにジャンル分けされてるのかな。フラメンコとポップスを融合させちゃった感じ。これが染みるのよね~。めちゃいい声してるんだ。自分の中でのベスト10に入るアルバムだな。もう活動していないようなので、残念・・・
Ketama ‐ Mienteme




なんか、いろいろ思い出して止まらなくなってきた・・・昔のCD探してみよ!

あ、貼り付けた動画は自分が聴いていた当時の映像なので、皆さん今はそれなりにお年を召していらっしゃいます。


あ~、やっぱりスペイン語の響きっていい!!最新のヒット曲とか探ってみたくなったな~!!暑苦しいほど濃い見た目も何もかも、夏はラテンな曲にかぎるよ~。


で、最後に今の時期、自分的に一番盛り上がるのがこちら!しかもライブバージョン最高~!!
シャキーラ、セクシーすぎるでしょ(笑)
Shakira feat Alejandro Sanz La Tortura LIVE




あ~~、暑すぎる・・・





にほんブログ村 芸能ブログ 華流・アジア 芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ
にほんブログ村
[PR]
by jjjjunkoblog | 2013-07-31 17:48 | その他