みっくのブログ    大東(飛輪海)を追いかけていたはずなのに、魏晨(ウェイ・チェン)に出会ってダダハマり。最近、周杰倫への愛も大復活し、五月天も日本本格進出中!C-POP全般幅広く楽しんでおります。


by みっく
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

魏晨 7月30日新曲「封面恋人」首播~!!


8月12日発売(予定!?)の魏晨4枚目のアルバム、「登封造极」より第一主打歌、「封面恋人」が昨日一斉にネット公開~。
29日のMusic Radioでの放送では1回しか聞けなかったので、やっとちゃんと聞けた~!!

ということで、さっそく。




ちなみにこの曲、作詞:魏晨 作曲:魏晨 韩星洲ってことで、晨晨もガッツリ制作にかかわってる様子。

初聴きでラテンな感じって思ったのはイントロのギターだったんだ。フラメンコギターね。これでちょっとクラシカルな感じを出してるのかしら?
ぐっと大人っぽさが増して、いい感じ、カッコいいよ~。

ただ、何回か聞いてると、全体に控えめというかおとなしめな印象もしてくる。バックの演奏とかコーラスとか必要最低限というか、それで盛り上げようって気がないというか。ここが韓国色を払しょくしたとこかしら。ちょっと台湾の香りする!?
その分、晨晨のボーカルが引き立ってるのは◎。こんな色っぽい声してたか~?って感じ(笑) 

で、今思うと、前作のV Space はちょっと歌わされてる、踊らされてる感があった気がしない?あれはあれでカッコ良かったんだけど、一生懸命決められた通りやってます、みたいな。その点での晨晨の頑張りってすごいと思うよ~、特訓の成果しっかり発揮してたからね。ただ、晨晨の味が出きっていなかったというか・・・(まぁ、味を出すほど人前で歌っていなのもあるけど・・・)

けど、けど~
今度の曲は最初から自分の曲って感じ。作詞作曲してるんだから文字どおり自分の曲ではあるんだけど、なんか、初お披露目の場でも「破暁」や「V Space」の時みたいに、ガッチガチに緊張しなくて済むんじゃないかなぁ~って。ダンスがあるにせよないにせよ、ビシッとキメてジェイさんばりのドヤ顔見せてくれる気がするんだな~。


まぁ、あれこれ言ったけど、とにかく生歌聴くのめちゃ楽しみだ~!!ってことで。
あ~、他の4曲もめちゃ気になる!!


そして、前から思ってたけど、晨晨、英語の発音ステキ。普通に話せたりするんだろうか?この前Dr.Dreさんと会った時は、通訳さんありだったの?
e0220547_17331480.jpg

Dr.Dre(ドクター・ドレー)さん、ヒップホップ・ミュージックの分野で最も影響力があり、最も成功し、最も有名なプロデューサーさんなんだそうな(wilkiの受け売り~)。
ものすごい人だよね、自分はよく知らんけど。
上の画像の晨晨が首にかけているヘッドホンのPRで北京を訪れていて、晨晨ともご対面~だったらしい。この2人2011年のMAMAで面識があったんだって~。
魏晨アジアにとどまらず国際派よ~(笑)



おっと、話を戻して~
アルバムの画像も新たに何種類か公開。「封面恋人」にちなんでか、ちょっと雑誌の表紙みたいね~。全部にあの微妙な前髪ついてなくて良かった、ははは~。
e0220547_17332693.jpg



発売までもう時間があんまりないんだよね~。発売発布会とかあるんだろうか?
そして、サイン会の予定は?

気になることはいっぱいあるけど、さて、どこに注文しようかな~?毎回これが一番の悩みどころなんだよね。







にほんブログ村 芸能ブログ 華流・アジア 芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ C-POPへ
にほんブログ村
[PR]
by jjjjunkoblog | 2013-07-31 17:36 | ジロー(飛輪海)