みっくのブログ    大東(飛輪海)を追いかけていたはずなのに、魏晨(ウェイ・チェン)に出会ってダダハマり。最近、周杰倫への愛も大復活し、五月天も日本本格進出中!C-POP全般幅広く楽しんでおります。


by みっく
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

飛輪海 10月2日 JATA旅博2011 登場

旅博、どうしようか迷ってたんですよね、実は。
あ、行くかどうかではなく、はやくいって並ぶか並ばないか、なんですけどね。

だって、事前の情報では台湾ブースに登場ってはなしで、大混乱必死なかんじだったし、
何かあったら中止です、なんてことだったので。せっかくいっても見られなかったら・・・なんて思ってたんですよね。

でも、ファンミの中でちゃんと告知もして、最後もまた明日っていって、去っていったのでじゃあ、いってみるか、と。

といっても、それほど早くもなかったんで、ついた時にはすでに50人ほど並んでいたかな?それからはひたすら待ち、です。係りの人に座らずに立って待ってください、なんていわれて立ちっぱなし。それでも、この時点でまだ本当に会えるのかな??って思ってたんですよね。来ても1,2分で帰っちゃうんじゃないの?なんて。

で、いよいよ開場間近になって突然別の待機場所に移動しますと、????ですよ。
こういうわけだったんです。
まず、飛が登場するのは台湾ブースではなく、ちゃんとしたステージを使ってイベントをすることになったってこと。
で、その飛輪海のステージ目当て以外の人は別の入り口から入場するよう別に列を作ります。
さらに、ステージ目当ての人はステージ近くの別入り口から入場してもらうので移動します。

そういうことだって聞いたのは、移動する直前ですよ。
早めにそういう情報くれていたら、人が多すぎるだろうからってあきらめた人も来れたかも、なのに。見れるかどうかわからないからって、やめてしまった人もいるのかな~と思うと、ちょっと・・・ですけど。


で、結果、早朝から並んだ甲斐がありましたわ。
ステージの大東の立ち位置(と思われる)の真正面をキープ。もちろん座席には座れなかったし、前にたくさん人もいたけど、ちょうど前が開いててよく見えました。
しかも、日本のイベントではありえない写真OKのお許しが。キャー、テンションあがるわ。

イベントの流れとしては、それぞれが2つずつ、観光名所だったりグルメだったりを紹介して、最後にそれをクイズにして商品をプレゼントっていういあっさりしたものでした。
でも、丸々30分間、また飛輪海に会えたっていう嬉しさでいっぱいでしたね。
もちろん、前日のファンミより近かったし、しかも大東の目の前だったし。

せっかく目の前なので、気づいてもらうまで手を振り続ける作戦(!?)を決行。結局手を振り返してはもらえなかったけど、(たぶん)こっちのほうを見て何回もうなずいてくれてたので、視界には入ってたのかな、ということにしといてください。

それより、大東の前髪があんなに短いのにビックリ。
前日は上げてたのできづかなかったよ。史朗のときより短いんじゃない?
そして、大東の衣装にも。他の3人が柔らかい感じの色なのに、ひとり赤と黒。
しかも、パンツの色赤すぎるし~。ジャケットの柄もどんなんだったの?後姿写真撮りたかったんだけどな~。ムリでした。

そんなこんなで、撮った写真を何枚か。
カメラがイマイチだったので残念でした。
e0220547_1221968.jpg

e0220547_12212139.jpg

e0220547_12213295.jpg

e0220547_12214269.jpg

e0220547_12215464.jpg



終わったらさすがに足が死んでましたわ。約4時間立ちっぱなしでしたからね。
その後、ブースの方を見てまわる余力もなく、台湾とブルネイだけよって退散しました。

あ~、濃い2日間だったわ~。
今、予想以上に疲れております。そして、ノドもおかしい。そんな叫んでたのかな?
でも、頑張った甲斐あった。
みんなの頑張りも飛に届いたよね、きっと。
また、日本に来たいって思ってくれたらいいね。いつでもお待ちしてますから~。

ほんと、楽しすぎる2日間でした。
[PR]
by jjjjunkoblog | 2011-10-04 12:24 | ジロー(飛輪海)